歯を白くする方法

2016/09/24

スポンサーリンク

芸能人の様な白い歯にあこがれることはありませんか?

笑ったときにこぼれる白い歯は、清潔感があってさわやかな印象を周囲の人に与えます。

記念日などの写真も、輝く白い歯で素敵な笑顔を残したいですよね。

その他にも白い歯でいることのメリットはたくさんあります。

女性は歯が白くなることで笑顔がより素敵に見えます。

また、淡い色の口紅も映え、毎日のお化粧も楽しくなります。

歯が白くなると肌も白く明るく見え、肌に透明感が生まれ実年齢よりも若々しく見えます。

自分に自信を持てるようになり、生き生きとした内面から輝く女性になれます。

そのため、周りの人からも好印象になり、性格も明るく前向きになるため、良い波長の友人にも恵まれ、人生そのものが素晴らしく充実したものになります。


男性は歯が白くなることで清潔感が増し、笑顔が輝いて見えます。

女性とは違い、男性はお化粧をする機会はほとんどないため、特に口元でその人の印象が決まります。

スーツでお仕事される方は、特に白いワイシャツが映え第一印象がより明るくなるため、仕事もスムーズに円滑に進んだり営業成績が伸びたりと社会的地位の向上にもつながります。


歯を白くする代表的な方法3つ

・市販のホワイトニング剤

・エステ店や自宅でのセルフホワイトニング

・歯科医院でホワイトニング


まず、市販のホワイトニング剤です。

市販のホワイトニング剤は主に通常の歯磨き剤よりも荒い研磨剤を使用して歯の表面の着色汚れを落とすようなものがほとんどです。

そのため、使った直後は歯の表面に付着している着色汚れが少し落ちるため白くなったように見えますが、歯の表面は徐々に傷ついてしまうため、期間が経つととまた着色が付き、さらに以前よりも着色汚れが着きやすくなります。

市販のホワイトニンング剤であまり白くならないという方は、このためかもしれません。

次に、エステ店や自宅でのセルフホワイトニングです。

多くの方が勘違いされていますが、セルフホワイトニングは歯科医院でやるホワイトニングとはまったく異なるものです。

セルフホワイトニングは歯についての知識がないエステ店などの施設で行われています。

歯を白くするためには過酸化水素や過酸化尿素という成分が必要ですが、これは歯科医院でないと保管、使用することができません。

エステ店などで使用される薬剤は酸化チタンなどで、市販のホワイトニングと同じく歯の表面の着色汚れを落とすものです。

ただそれでしたら、歯科医院で歯のクリーニングを受けられた方が歯の全体の汚れを落とせますし、歯周病や口臭を防げます。

そのうえ、歯のクリーニングは健康保険も使えますのでセルフホワイトニングよりも安く済みます。



最後に、歯科医院でのホワイトニングです。

歯が黄色く見える理由は実は歯の表面が黄ばんでいることが原因ではありません。

歯の構造は外側に透明度の高いエナメル質と内側に黄色い象牙質に2層になっており、その内側の象牙質がエナメル質から透けて見えることで歯が黄ばんで見えています。

特に私たち日本人は黄色人種であるため、欧米の人よりも歯が黄ばんでいると言われています。

歯科医院にホワイトニングをしに来られる方の多くは市販のホワイトニング剤では歯が白くならなかった、セルフホワイトニングに何回も続けても通ったが白さに限界を感じ、通うのが面倒になったなどという方がほとんどです。

また海外で売られているホワイトニング剤を通販で買い、使ってみたところ痛みがあり使えなかったという方もいらっしゃいます。

欧米人と日本人では体型も違えば歯の構造も少し異なるため、欧米で使用されているホワイトニング剤は日本人には強すぎることが考えられます。


歯科医院のホワイトニングの方法は主にオフィスホワイトニングとホームホワイトニングの2種類あります。

オフィスホワイトイングは、歯科医院で施術者にしてもらう方法です。

ホームホワイトニングは、オーダーメイドのマスウピースと歯科医院専用のホワイトニング剤を使い自宅でする方法です。

オフィスホワイトイングは歯の外側にあるエナメル質をくもりガラスのようにして、中側の象牙質の黄ばみを見えにくくする方法です。

即効性があり、術者のもとで施術してもらえるので安心できます。


ホームホワイトニングはオフィスホワイトニング剤の約10分の1の濃度ですが、徐々に歯の内側の象牙質まで白くすることができます。

自分で白くしたい歯を選ぶことができ、また奥歯や裏側までも白くすることができ、自宅で自分の好きな時間にすることができます。


より即効性を求め、白い歯を長期間維持したい人にはオフィスホワイトニングとホームホワイトニングの両方を併用される方法がおすすめです。

期間は約2か月で周囲の人からも羨ましがられる白くて輝く歯をスピーディーに手に入れることができます。

来店するペースも月1回程度です。


芸能人やスポーツ選手の方なども歯科医院でのホワイトニングで白くされている方が多くいらっしゃいます。

オフィスホワイトニングの料金は白さの段階や回数によって変わりますが、一般的には3万円から8万円程度で受けられるようです。

ホームホワイトニングの料金は3万円から5万円程度で受けられるようです。

高品質なホワイトニングを低価格で!【ホワイトニング東京】


スポンサーリンク


-未分類